読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yellow Submarine

亮ちゃんと関ジャニ∞が大好きな主婦が気ままに気が向いた時、言いたいことが出来たらそっとささやきます

Straight Outta Compton

先日、亮ちゃんが被っていたCAPの映画の元は多分この映画。
あれと同じCAPを劇中Easy Eも被ってた。
伝説のラップグループN.W.A.の伝記映画。
観てきました。

カリフォルニア州コンプトンという街で育ったN.W.A.の面々。
このコンプトンという街はアメリカの中でもギャングによる犯罪の多い街。
そんな危ない街からラップという武器でのし上がっていく彼ら。
でも、それはそんなに簡単なことではなくアメリカの音楽業界のことを何も知らない彼らはマネージャーを雇ったはいいけど、不利な契約などを迫られ、それに不審を感じたメンバー間に亀裂が起こりバラバラになってグループの解体。最後までマネージャーを信じていたEasy E も彼女の助言で騙されていたことに気づき、離れて行ったメンバーにマネージャーは切るからまた皆でラップをしようと持ち掛け、皆の了承を得たけど時は既に遅く・・・
簡単に言えばそんな内容です。

N.W.A自体の活動していた時期はまだラップは聴いてなかったのでメンバー全員のことはよく知らないんだけど、Ice CubeDr.Dreに関してはわかる。
特にDreは好きなラッパーの一人だしCDも持ってる。彼がプロデュースしたCDも好き。Ice Cubeはラッパーとしてより俳優として何度となく彼の主演作や出演作を見てるので、この映画に出てくる色んな人のこともある程度は知ってるのに、そんなことがあったんだ!という驚きの方が大きい映画でした。この映画はそのIce CubeDr.Dreが制作陣にも参加している。
Ice Cube役の子は本当にCubeそっくりで(姿かたちだけではなくしゃべり方とかも)検索かけたら彼の息子が演じていたらしい。

劇中流れる音楽もあまりに有名なのが多くてノリノリで観ていた。
Cubeの出てる作品って本当に音楽が良くって、毎回ノリノリになるんだけど(-_-;)

アメリカでは大ヒットだったこの映画。
本当に面白かったからもしラップが嫌いじゃない人になら是非と勧めたい作品でした。

コンプトンの真実を描いたシリアスな映画がコレならコンプトンの陽気な部分を描いた映画がIce Cub主演映画の「Friday」。これも本当に面白い映画なのでお勧めです。