読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yellow Submarine

亮ちゃんと関ジャニ∞が大好きな主婦が気ままに気が向いた時、言いたいことが出来たらそっとささやきます

『もうひとりおるおる』クロニクル新コーナー

関ジャニ∞

昨日のクロニクル、新しい発見が色々あった!

普段TVの前で書けないのであんまこの手のことを書いたことないんだけど

今日はTVの前で書けそうなので、ジックリと

 

今回の1つ目のコーナーは初じめてやる

『もひとりおるおる -2人を目指す共感ゲームー』

参加者はエイトから

すばちゃん、まるちゃん、章ちゃん、亮ちゃん、たっちょんの5人。

ゲストさんが

蛭子さんと河北麻衣子ちゃん(お嬢)

 

タコパをしながら、会話進めていく7人。

お嬢がたこ焼きを作ろうとすると、

す「やったことあるぅ?」

お嬢「あります、あります」

た「どこ出身?」

す「東京の人ですか?」

お嬢「ニューヨークです」

す「ニューヨーク出身とかあるん?」

という会話から始まった。

たこ焼きということで、みんなの注目がお嬢に集まる、集まる(笑)

亮ちゃんに至っては「ここにも塗らなあかんで」と

穴にしか油を塗らないお嬢に助言を!

亮ちゃんが「何飲む?」って飲み物を皆に入れてあげるんだけど

す「グレープフルーツを」

亮「OK!」

す「ありがとうございます」←なんで、すばちゃん亮ちゃんに対して敬語なのぉ~?

亮ちゃんの年上に対しての敬語も嫌なのに、年上が亮ちゃんに対して敬語ってのもっと嫌!なんだか、距離がありそうな感じがすっごくする。

嵐さんだと、そんなこと思わないんだけどなぁ。。。

 

おるおるルールとして「7人のうち2人になればたこ焼きをたべられる」

 

で、スタート!

 

章ちゃんが、お財布の中、お札に関して、同じ方向に並べて、古いお札から使っていくと。この古いお札っていうのは、自分のとこに着た古い順ということらしい。

当然のごとく、共感は得られず。すばちゃん「大丈夫?コレ」って(笑)

す「おもしろい、これ?」に続いて

亮「怖いっすね」

す「怖いよね」

章「みんなが思ってることもこんなことになる可能性もあるってことですよけ

ま「特殊だよ それは」

って確かにぃ~!

章「お札思いやりを持って・・・」

章ちゃんらしい、こだわりだ。

 

もっとまともなのってことで、まるちゃんの推薦で亮ちゃんが

「一人暮らしをする様になってトイレする時、全開」

た「服は?」

たっちょん、服も脱いでトイレするの?

そう言えば、前に章ちゃん服も脱ぐってTOKIOカケルで言ってたよねぇ~!

蛭子さん「公衆便所ではしないの?」

亮「家だけですよ、もちろん」

共感した(おるおるの人)のは

すばちゃん、たっちょん、章ちゃん、なんとお嬢まで!

まるちゃん、理解出来ず「なんで全開にすんの?」と。

ひとり暮らしだったら良いんだけど、うちの母(我が家は私の家族と私の母の同居)は

私たちが居るのにも関わらず開けたままでするので、注意するんだけど未だに少しだけ開けてします。一応、だんなも息子も男性なので閉めたら?と思うんですがねぇ~。

1度ついてしまったクセは直せないのかなぁ~?

亮ちゃん、たこ焼きゲットならず。

 

次は章ちゃんのリクエストでお嬢。

お嬢はショッピングに行った時、お店に出てる服を買うことはしないそうで、それと同じのを奥から出してもらうんだって。現品しか残ってないは縁が無かったということで買わないとのこと。

これに対して微妙な顔のすばちゃんと章ちゃん。

結果はまるちゃんが「おるおる」

章「気になる?」

す「物によるかなぁ~」と言うんだけど、すばちゃん古着ばっかなんだからそこ気にすることむないんじゃないの?と思うのは私だけでしょうか?

亮「現品しかなかったら、逆に運命を感じちゃう」って

これに共感する章ちゃん。あらぁ~、さすが双子ちゃん!同じ感性のところあるのね!としみじみと思ったよ。

 

す「じゃあ、次いいですか?」

お嬢「絶対ない!」と言い張る(笑)

お嬢のすばちゃんのイメージは

「この世界で一人だと思う」ってことらしいです(笑)

す「寝るときに掛布団かけた時に、足をちょっと出さないと寝れないんです」

それを聞いてたっちょん

「背ぇ、高い人が自然となるヤツやんなぁ~?」と

す「そうなんやぁ」

ここの2人の会話、すっごく好きです。すばちゃん、その事実にちょっと落ちてるのがすっごく可愛いの(#^.^#)

もひとりおるおるは、章ちゃんと亮ちゃんのちっこいこ達。

すばちゃん、喜んでたけど、共感したのが2人だったらたこ焼きゲット出来ず。

 

亮「全然はまらんなぁ~」

 

という言葉を受けてまるちゃんが

「仕事で頑張らなきゃならない時、自分に負荷をかける」ということで続いて説明が

「普段ボクサーパンツ履いてるけど、そういう時はTバックを履く」というまるちゃん。ちょっと、まるちゃん!っていうか、やっぱりまるちゃん!っていうか、ゆっぱりまるちゃんは、まるちゃんなんだね。

当然、誰も共感せず(笑)

 

ここで、亮ちゃんが

「ちょっと、俺いっていい?」

す「錦戸さん、お願いします。」

って、だからすばちゃん、亮ちゃんに対して敬語使わないでぇ~!!

いつもの様に「りょう」って呼んでよ!

すばちゃんが「りょう」と呼ぶの好きなんだよ!

亮「海外旅行行く時に荷物少なくしたい。海外に手ぶらでも行ける人」

た「行きなれてる人やなぁ」

す「それ凄いわ」

亮ちゃんは海外旅行にも靴下も下着も持って行かないって。

「もうひとりおるおる」は章ちゃん。

やったぁ~\(^O^)/

さすが双子ちゃんだわぁ~!

この時ほど、そう思ったことないわ!!!

鞄に何も入れずに行ったら、向こ検査する人に

「お前、海外に来てるのになんで何も持ってきてないの?」と言われたって(笑)

蛭子さんは、オーストラリアに日本からお弁当を持ち込んで、逮捕されたことがあるらしい。オーストラリアは食べ物の持ち込みに対して厳しいからね。

蛭子さんの持ってたお弁当にたまたま鶏肉が入ってたらしく、鶏肉は持ち込みが出来ないということで、25万円の罰金を払ったって。

 

蛭子さんのその話を聞き終えた時にお嬢が「おるおるになると気持ちいい」と言ったら

たっちょんが「以外にノーマルなんだね!」って(笑)

「めっちゃ変な子やと思ってた」って(大笑)

 

今回の『もうひとりおるおる』は、ここまで。

ヤンマーがあまりにも共感が多くて、嬉しくて思わず書いてしまったよ。

 

もうひとつのコーナーは英会話伝言ゲームでした。

ヒナちゃん、やっぱり大活躍!